2009年 12月 29日 ( 3 )

入院が決まり・・・
父子家庭数日。寂しい暮らしはしてないかしら・?

なんて思いはどこへやら。。

入院当日は
我が家は、親しい身内でクリスマスパーティ♪
どうせ、ご飯は食べなくてはならないのだし・・・
中止にすることはないよ!
みんなで楽しんで^^
と続行!!

次の日は・・・
親しいマンション仲間と家族忘年会!望年会!!

パパさん&娘ははじけて楽しんだようです!!
大人は昼間から飲みむだし。。。子供同士で遊びまくり
家族でわいわいおいしいモノ作って食べて、

夜八時まで・・・
気心知れた仲間だからなのか・・・
パパさん酔っ払ってしまったよう。
で、見かねた、マンション仲間が娘を泊めてくれました。

もう上の娘は大喜び!!
って言うか、喜べるあなたがすごい001.gif

仲良くっても、初めての一人お泊りなんだし、、ママいないし
で・・・
そこで盛り上がり翌日は、スケートにまでつれててもらい
満喫してましたぁ~♪

そうこう盛り上がっているうちに私ら退院。

寂しくない父子家庭生活だったようで・・・
よかった^^
なんとなく。。。恨めしい感じも006.gifしますが、よしとしましょうか。
[PR]
by ramunekanayuna | 2009-12-29 01:39 | 育児
今回娘は、発疹がありました。

かかりつけドクターが
サササーと見極めて、説明
とても納得でき安心の診察でした。
(中には・・・そうでないコメントをいただくこともあるので
わかりやすいと、親としては、なんとも安心するものです^^)

○熱が下がってきたときの発疹
○皮膚内部からの発疹のようで、発疹そのものの盛り上がりはない。丘疹もない。
○掻いている形跡なし→かゆみなし
○一日で消えかけてきている。増えていない。
○薬を継続中だが、発疹が消えかけている。
○汗のたまる位置以外にも発疹がある。

よって薬疹、蕁麻疹、汗もではない。
突発性の否定できないが
引いてくるのが早いので、軽めにかかったか。。。
もう一度かかる可能性はある。
高熱の後の発疹と考えるのが妥当ではないか。
よって、回復とともに消えるので
発疹そのものの治療などは特に必要なし。
心配もなし。

それから・・・
私の話もよく聞いてくれました。
断定した診断ではなくて、私の「こうだった」ということに耳を傾け
「そう。。だったら、こうではないかしら?」
「おかぁさん的にはどう思った?」
などとも。。。

意外と、母の気づきって大事だったりするのではないかと
思うのです^^

今回・・・
おそらく突発か、のどの風邪だろうから、三日くらいで熱は引くのではないかと
私もドクターも思っていました。
でもでも、
なんだかいつもと違って元気がなくおとなしい。。。。
けして薬がほしいわけではない。
飲みたくてもうまくのめなくなってしまった娘は、点滴なしで脱水にならないのだろうか。。。

うちで経過を見て
また、急患で見てもらってそれでいいのだろうか。。。

そんな不安を察して
看護師さんは入院を勧めてくれました。
後二日は、本調子にはならないよ。。
急患で点滴してはあげれるけど。。。。それで大丈夫?
入院聞いてあげようか・・?と。

あと、1,2床だった小児科病棟でしたが
なんとか、優先順位をあげていただいたようでした。
ひやひやしながら、朝がくるのを待つ夜中は、やはり不安です。

お世話になりありがとうございました!
[PR]
by ramunekanayuna | 2009-12-29 01:26 | 病気
3泊ほどの入院でしたが・・・
祝日の発熱から、6日間。

下の娘はがんばりました~!!

回復したなぁ~と思ってからは、
あっと間にによくなりました^^

うちに帰ると、いつもどおりの探索コースをのびのびと普通に動き回り、
ニコニコ顔で

夜はぐっすりの眠りに入りました。

001.gifおつかれさまでした

はっきりとした診断は難しいようでしたが
突発性発疹と併発した中耳炎
加えて、のどの風邪による炎症で
食べ物飲み物がうまく摂取できずに、脱水症状となったようでした。

年明け
退院後の再診ありますが、、、特に問題なく年末年始過ごせそうです♪
[PR]
by ramunekanayuna | 2009-12-29 01:04 | 病気