NPO法人自然育児の会
主催による
オムツなし育児全国シンポジウム
「赤ちゃんにおむつはいらない-失われた身体技法を求めて

があり参加しました!!
b0181861_10513960.jpg


おむつなし育児・・・は
未知でした。
参加にあたりネット検索の無での情報しか知りませんでした。
生後間もない赤ちゃんに、おまるでおしっこさせようとする・・・・
しかも、6ヶ月未満が望ましい・・・
保育士の私にとっては、常識外014.gif
親子ともども負担だし、ムリではないの??
そんな思いもあり
、うちとは違う保育なのね。
正直そんな思いもありました。。。が、
やはり、自然育児の会の考えること、気にならずにはいられず・・・参加を決めました。

感想。
目からウロコ
いってよかったです!!

実践報告を聞くこともでき
・・・とても有意義なシンポジウムでした。

昔の育児の話から、
月経コントロールについてまで
↑こちらも非常に気になっておりました。

赤ちゃんだって、オムツの外でしたほうが気持ちのよいこと。
赤ちゃんだって、する前にもサインを出すということ。
オムツの中ですることは、こちらが習慣化させてしまっていること。

でも、、、
がんばり過ぎずに034.gif
一日数回でも、おしっこを外でする気持ちよさを体感させてあげることができればよいということ。

けして、無理を強いているわけではなかった。。。

もう9ヶ月になる娘ですが、、
今からでも遅くはないということを。

いろいろな学びがありました。

子供に寄り添い、サインを感じることでより育児に楽しさを感じることができるようでした001.gif

これだったら、私にもできることがあるかな。と思いました。

そうそう・・・

More
[PR]
by ramunekanayuna | 2009-11-01 07:48 | イベント
今日は、母の寺子屋オープンデーでした。

8月9月と・・・
ご無沙汰だったので、久しぶりな感じでした。。

今日のテーマは、
二世代アレルギーを克服(私と夫と息子たち)薬に頼らない松村さんちの暮らし方』

幸い
娘たちは、今のところは食べ物アレルギー知らずで生活しています。

が、
この満たされている生活環境ゆえに?
体に適応しないものも、食べてしまっている現状があります。

よくないと思っていても
ついつい食べてしまうファーストフードや、添加物入りのもの。
我が家は、だめだめといって食べさせない生活はしていません^^ゝ

食べてみたくなる気持ちもわかりますし・・・
今、親の目が届くうち、何とかなっても、
ある程度の年齢になったら、隠れて食べるようでは???と思いますし。

将来自分で考えて、選んで口にしてほしいなぁと思っています^^

そんな私も
ファーストフード、おいしいおいしいと食べていたときもありました^^ゝ
なんであんなにおいしかったんだろ?・・?

本当の食べ物のおいしさを
感じる機会を、たくさん作っていけたらなぁト感じた講習でした。

印象的だったのは
某有名ドーナッツやさん。
松村さんが、
そのドーナツを

More
[PR]
by ramunekanayuna | 2009-10-05 15:02 | 育児
まずは
お試し会報が届きました☆

ささ~と
読み進むうちに・・・ウンウンと納得の記事が^^
なんだか読んでいくうちに

日ごろ??と思っていたことが。
やっぱりねぇと。

共感できる仲間と触れ合ってみたくなりました。
お茶会とやらもあるそうなので、
仙台をチェックしつつ、足を運んでみたいと思います^^

まずは
会員登録をして001.gifみました

こないだ、
経皮毒
なる考えは
今では、そんなことはない
医学会では常識な話。。。
そう言われましたが・・・

親としては、やはり気になります。。
考えすぎるのもよくないし
固執するのもよくないと思いますが。。。。

皆さんはどうお考えなのでしょうか?

私は、基本神経質ではありません029.gif
よくないとわかっていても
自分で、たまにですが、カップラーメンも食べたくなったり
ファーストフードも口にします。
レトルトも使うこともあります
子供のおやつに気は使いますが・・・
それでも、スナック菓子だってあげることがあります。

これはだめ!とやめさせたりしません。

でも、安全なものは
これがまたおいしいのです^^

娘も、それを体感して、ちゃんとおいしいとわかるようです。

体は意外と素直なのですね058.gif

長い目で見て

いつの日・・・自分で選んで、
安全でおいしいものを食べて、安全なものを肌に身ににつけ
体も心も、健康056.gif
その大切さをわかってもらえたらなぁと
そう思います。。

自然の力が偉大であること、ちゃんと育った食べ物を食べると元気になること
も、自分で考えてくれたらなぁとおもいます。

そして、娘たちが大人になる頃
地球も元気になるといいなぁとおもいます058.gif
[PR]
by ramunekanayuna | 2009-09-04 08:28 | 育児
下の娘の目やにですが・・・(8.31記)

昨日にはきれいになりました001.gif

当初
朝起きて、どろりとした目やにがあり・・・
??と思い
とりあえず、ガーゼに番茶を浸してそれでふき取りました。

そのあと、
右目からのみ、なみだがぼろぼろと出る感じに。
目やにもありました。

再びガーゼでふき取る。

一晩寝て
朝の目やにはだいぶよくなってましたが、まだ少し目やにがあり。

そこで
番茶を作り、同じようにふき取ってみました。

その後は・・・

なんと、目やになしできれいなおめめとなりました023.gif

正しくは
番茶に自然塩をプラスするのかもしれませんが・・・
よく知らず・・・
こんな感じでやってみました。

インフルエンザ騒ぎ中
病院にいかずにすみ、ほっとしています^^

下の娘の簡易  お手当て でした!
[PR]
by ramunekanayuna | 2009-09-02 09:43 | 病気
現在子育て真っ最中001.gif

まだ、独身の頃 ふと、体のことに興味が・・・・
ウン十年前のことである^^ゝ

それでであったのが・・自然の考え。

やっぱり、最初に出会ったのが
あの有名な 東条百合子先生

玄米菜食の自然の食物と、身近にある自然の手当法を真剣に実行し。以来自然がもたらす生命力の偉大さを痛感させられ、 ・・・・

公害や薬害、食品添加物等で悩まされる時、真の健康をとりもどすために、自然の生命力に富んだ食品や薬草、野草、自然療法をとり入れて、保健のために病気治療のために、副作用なく生命カを増す方法・・・・


それでもって、
安全な食品さがし、
安全とはいったい何なんだろうと・・・・

社会人として仕事をしだし
一人暮らしで・・・そうたくわえも必要なく、
興味が先で、ちょいとはまっていきました^^

デモでも、続けて行くのは・結構困難に感じることも出てきました。

それは、ほしいものが結構高い
体にいいよと言われると、買ってみたくなるが、
それしか買えないと・・決めつけてしまうとなかなかきつい。

こだわってしまうと 首が回らなくなる・・・窮屈に014.gif
結婚して、子供も授かり
生活していくようになると・・・

近くのスーパーで、おいしい野菜を買って
気兼ねなくたくさん食べたほうが、ずっといいのではないかと思うようになり・・・

なんとなく遠ざけていました。。。

でも、
やっぱり、ちょっと基本に返って
もう一度、見直してみようと

原点に

何も、これしか買えないとか、これを買わなくては
こうでなくてはいけないとと意気込むことではない^^

どうせ買うなら
こちらのほうがが、安全でおいしいな^^

病気!?
と思うときも。。すぐに病院に駆け込まないで
お手当てを試みて
様子を見てみようかな。。と。

でも、やっぱり、これは変034.gifという親の勘は信じて
ホームドクターのお世話になろうと思います。

ということで・・・
今日は、自然育児友の会にアクセスして
会報の購読を始めました。
お仲間を探してみたいなぁと思っています。

育児休暇中のの出会い
Kuuでの講座。インフアンとマッサージの講師さんのお話
ヤスミンさんのヨガとワークショップも
私の中では、納得で・・・安心安全そして、どれも居心地のよさがあり
自然に続けられそうなことでした。
私、こういうことを、求めていたんだなぁと改めて感じました。

下の娘は、昨日から目やにが出てきたのです。。。

目の充血はそれほど見られず、体調も
それほど悪くない。ちょっと鼻が詰まっている気もするけど・・・母乳の飲みはいい。

まずは、番茶の目薬を試して
悪化しないかを見守り。これで乗り越えられればいいなぁと思っていますが
どうでしょうか??
[PR]
by ramunekanayuna | 2009-08-31 08:18 | 育児