耳鼻科の再診があり、
経過見でした。

間、鼻風邪ありましたが

これが。。。異常なしでした!!

ホメオパシー
3月12日 「ヘパサルフェー」
保育園帰宅後・・・・あやしい濃い鼻水が
            熱なし

翌日「ヘパサルフェー」
濃い鼻はあるが
    詰まり改善
    痰からみの咳が出るようになる

3月14日 「ヘパサルフェー」
痰からみあるが、回数は多くない

3月15日~ 17日アントタルトに切り替える
17日
だいぶ改善が見られ、ホメオパシー終了。

3月20日
鼻水ほとんど気にならず
朝のみ、たまっている鼻あり、
朝のみ吸うと、日中でず。咳も気にならず。

3月23日 耳鼻科にいき
きれいな耳です!!といわれました^^

薬を使わずに、青っ鼻 撃退です!!なんかとてもうれしかったです^^

16日
痰からみには、レンコンがよいというので
早速、摩り下ろして、メープルを混ぜて食べさせました^^

これもよかったみたいです001.gif
[PR]
by ramunekanayuna | 2010-03-24 15:54 | 病気
下の娘は・・・・

鼻風邪ですが。。
熱はなく、元気機嫌よく
心配ない感じもあるのですが。。。

鼻水の色が悪いし
経過1週間
ホメオパシー飲んだ後に、ん?効いてるかも。。
といったんよくなるも
朝には、またいやな鼻がしっかりとたまっているのです。

最初の頃よりは明らかによくなっている。
鼻が詰まって寝れないことや母乳を飲めないことは早々になくなった。
ただ、気になるのが
1週間たっても、いやな鼻がたまること→中耳炎!これが気になるのです~

今日は
中耳炎になってないかの確かめもかねて
耳鼻科を受診しました。

耳に、水がたまってきていますが
切開するほどではないでしょう。
薬を使って1週間経過を見ましょう。

たまっていれば、切開してしまいましょう。
よくなっていれば、よしということで。

ここで、
抗生剤も出ました。。

体調悪くないし。。。
ココで自己判断で使わない人もいるでしょう。。。。

私の選択は

まずは、指示通り
抗生剤を飲ませ始めることにしました。

ずいぶんいやな鼻がたまりましたが、
今、切開するほどではなかったのは
ホメオパシーのおかげかなぁ

そんな気がしています。

まずは、ばい菌の鼻水を
お薬で退治してしまうことを選んでみました。

よくなってきた・・・

そんな実感が出てきたら
薬をやめてみます。

その間も、鼻吸いは続けますよ!!

ホメの使い方
こうなったときの併用はレメディーの変更は??
まだまだわからないことありますが・・・
経過書き留めつつ、勉強させて042.gifもらいます
[PR]
by ramunekanayuna | 2010-02-15 15:14 | 病気
下の娘1歳0ヶ月
2月3日
 耳鼻科の経過受診
 節分祭
 保育ママさんお宅に見学
耳鼻科では、風邪の様子もなく中耳炎もなく^^
だったのに。。。
人混みや病院にいったせいか。。。その日夕方より、鼻水が出だし
さらさらどんどん出てくる鼻なんですが
なぜか
たんが絡まり、鼻も詰まっています。
鼻は、さらさらしているせいかうまくすえないし・・・でも、中にはあるのか詰まってるしで
本人苦しそう。寝付けない感じあり。
翌日の夜、38度まで発熱。
こんにゃく湿布&アロマクリームなどで睡眠。
よく寝てくれる

2月4日翌朝には平熱

2月5日
ひたすら、鼻を吸う。
前日と比べて、鼻が吸えるようになり
吸うと楽そうにしてる。
前日より寝つきがよくなる。

熱は上がることなく機嫌もよい。
ただ、
鼻は濃度が濃くなった感じあり。
だが、吸いやすいので
吸った後は楽そうにしている。

2月8日
朝のたまった鼻水は、濃く色つきどろっとしているが
日中は、透明な鼻水になってきている。
機嫌よし

2月10日
ココでレメディーを知る

風邪の後半と判断
フェルムフォスではなく~
ヘパサルファをまずひとつぶ。

   眠くなり眠り。。寝起きも詰まった感じが今までよりない ^^
   よい反応では??
   3時間後、鼻をすってみると、やはりまだ汚い鼻があるのでふたたびもうひとつぶ。

  起きている間にたれてくる鼻が、減った感じがする
  ねつきもよい。

   時間の経過とともに、鼻はまだたまっているので、、、
   まだ完全に楽とはいえない感じはある。

  変化として、痰の絡まったせきが、以前より出始める。
  回数は多くはない。

ココまでの経過で、1週間すぎる。

病院で、中耳炎の有無を確認すべきか迷い中である。。。。

そして、2月12日
レメディ。もう一粒飲みつつ、経過見である。
飲んでしばらくすると、確実に楽そうにしている。
反応としては、このレメディあっているなと感じてはいます。
[PR]
by ramunekanayuna | 2010-02-12 11:37 | 病気
今日は
母の寺子屋ホメオパシー講座に参加してきました。

とても気になっていたのですが
なかなか初心者向けに学べる場に出会わず
待っていましたの企画でした!!

Dr.李による<お医者さんと学ぶホメオパシーシリーズ>
パート1 『初めてのホメオパシー』
資料をもとにとてもわかりやすくお話をいただきました^^

代替医療
心身に入り込んだ病的エネルギーを 押し出し「病気を終わらせる」療法。

植物など自然のものから作った母液
砂糖球にまぶしたレメディーです。

似たもののエネルギーを使って
自然治癒力に働きかけていくのだそうです。

我が家にも
レメデーィがやってきました。
本日の講座で
発熱に効くレメデーと、痛みに効くクリーム状のレメデーィです。
b0181861_14404870.jpg


アロマ同様
まだまだ未知な世界ですが
学んで行きたいと思います^^

いざというときに頼れるものがあるというのは
心強いです058.gif

やはり、子供たちには、心身ともに強くなってほしいなぁ。
これから、どんどんとつけていく力
その中に是非に自然治癒力という素敵な力も
つけていってほしいと思うし・・・
おとなになったときには、是非に選択してほしいと思います001.gif
[PR]
元気な娘たちですが。。。。

上の子が時々お腹痛いといいます。

便秘でもなく下痢でもなく。。。

なぜか上の子は時々言うんです。
ストレス?
そんな感じにも見えないけど。。。

基本、快便な娘001.gif
腸がよく動くのか。。。。
そのときの動きを痛いと表現している感じなんです。

ほんとに痛いときは
自ら病院息を切望します。

でも、昨日は
そこまでは痛くないと自分で言ってましたので、

こういう時我が家は
こんにゃく湿布

腎臓と肝臓あたりを暖めると
代謝アップ
免疫力アップ

病気のときも
病気の前も後もとてもとてもいい感じになります!!

こんにゃくには、解毒作用があるといわれています。
使用したこんにゃくは
毒こんにゃくと教えていますよ034.gif

とにかく温まります。
ホッカイロよりずっといい感じに、じんわりとしっかりとあったまり。
子供は10分15分くらいで十分のようですが・・
その間、いい保温が保たれています。

昨夜、
「あったまったぁ
「お腹治ったぁ」と・・・
気持ちよく入眠してました。

ちょっと調子が悪いとき是非にお試しを!!

こんにゃく湿布
自然療法
こんにゃく湿布で検索するとたくさんヒットするかと思います。
興味のある方は!
[PR]
by ramunekanayuna | 2009-11-11 08:29 | 病気